FC2ブログ
 6月16日(土)、「英語おしゃべりティータイム」が盛況のうちに終了しました!

 今回、12名のお客様にご参加いただきました。ありがとうございました!

 ちなみに、12名のうちの5名は当塾の生徒さん、7名はインターネット等で申し込まれた外部の方です。
 男女比は4:8。世代は、大学1年生から社会人(20代、30代、40代、50代)の方まで、
様々な方が参加して下さいました。


 直前に体調不良で欠席なさった方や、どうしても都合が合わず、やむなく不参加だった方も
何名かいらっしゃいました。
 次回は10月の週末を予定しています。皆様、次もぜひ、いらして下さいね!

☆★☆★☆★

 「英語おしゃべりティータイム」は、手づくりのお茶とケーキを楽しみながら、
決められたトピックについて、英語で会話する、というイベントです。

 日ごろ、英語を勉強しているけれど、話す機会がない!!・・・という生徒さんの意見を聞いて、
当塾でそのような機会を作れないだろうか・・・と考えて、企画させていただきました。

 その際、ただ英語で話すだけではなく、美味しいケーキを焼いて、
皆様に召し上がっていただきたい・・・!と、塾長先生がおっしゃってくださり、
他の先生からも様々な良いアイディアをいただいて、この日を迎えることができました!!


 さて、お昼の2:00から受付開始です♪

 「塾の入口に一歩踏み込んだとたん、英語の世界が広がっていて、
自然に英語であいさつしてしまいました!」
と、ある方がアンケートに書いて下さいましたが、まさに、その表現がぴったり!


 そして、入口で受付を済ませてから教室に入ると、
塾長先生の手づくりの美味しそうなケーキが、テーブルに並べてあります!

 ケーキは、 「ラズベリー・チーズケーキ」「ダイエット・ベイクト・チーズケーキ」
「レーズン・パウンドケーキ」「抹茶シフォンケーキ」
の全部で4種類。


 好きなケーキを選ぶ時間も、皆さん楽しそうでしたが、
参加者の皆さんと当塾のスタッフ(5人の英語講師)の間で、
すでに開始前から楽しい英語おしゃべりがはずんでいました♪


 2時半に、主催者(私)による開会の英語スピーチで、イベント開始です。
 4つのグループに分かれて、トークタイムが始まりました☆


 タイムテーブルは、以下の通りです。

2:35~  Talking Session <1>

2:50~  Talking Session <2> ... Photo Talking

3:10~  Talking Session <3>

3:30~  Talking Session <4>

 <1>、<2>、<3>のトーキング・セッションでは、いろいろな先生のグループに行けるように
こちらでチームを決め、最後の<4>のセッションの時のみ、皆さんにテーブルを選んでいただきました。


 まず、Talking Session <1>。
 さいころをふって、出た目の数のトピックについて、お話します。
 トピックは、お互いのことを知りあえるような質問ばかり。
例えば、1の目が出たら「好きな音楽・映画は?」
2の目が出たら 「今、いちばん行きたい場所は?」等。

 なお、英会話が初心者レベルの方のみ、初心者テーブルにて、
簡単な英会話と自己紹介のしかたを、先生から教わって練習なさっていました。

 しかし、今回のティータイムの参加者の皆さんは、英語のレベルが高く、
本当の意味で初心者という方がいらっしゃいませんでした(笑)
 皆さんが流暢に話されていたので、びっくりしました!!


 続いて、Talking Session <2>。
 参加者の皆様には、事前に、3枚の写真を持ってくるようにお願いしていました。
 その写真について英語で説明し、グループで質疑応答の時間を持ちました。
 この、写真トーキング・セッションが、


「写真について英語で話すのは楽しい!」
「話題が広がり、語彙も増えます!」
「写真の選び方に、その人の個性が表れていて、楽しい!」


と、参加者の方からも講師の方からも、とても好評でした♪


 そして、Talking Session <3>。
 次もサイコロを使ってトークしますが、今度はもう少し難しい質問。
 たとえば「将来住むなら、田舎と都会のどちらがいいですか?」
「SNSの長所と短所は何だと思いますか?」等など・・・
 
テーブルによっては、さっきの写真セッションの続きをなさっているチームも
いらっしゃいましたね。


 最後のTalking Session <4>の時は、

テーブル1 初級
テーブル2 中級
テーブル3 中級
テーブル4 上級 

とし、参加者の皆様に、自分でテーブルを選んでいただきました。

 私は4番の上級テーブルに参加しました。
こちらのテーブルは、当塾の講師2名と、参加者2名のグループとなりました^^
 さいころをふって、

①「東北大震災が起こった2011年3月11日に、どこで何をしていたか。
 その後、自分の人生がどのように変わったか?」
②「英語教育を小学生時代から導入することに賛成か、反対か?」
③「TOEICは、英語力を判断する試験として妥当か?」


の3つの議題について、4人で白熱した議論を闘わせました。
(ちなみに、③はサイコロにない議題ですが、話の流れでそうなりました^^)

 4番テーブル・・・本当にすごかったです!!
 私以外の3人の方が、語彙の選び方といい、論理的な話し方といい、スピーチの技能が素晴らしく、
たくさん勉強させていただきました!


 1番と2番のテーブルは隣の部屋だったのですが、
常に笑い声が聞こえてきて、和やかな雰囲気だったようです。

 また、同じ部屋の3番テーブルは、イギリス英語を話す女性の方が多く、
優雅な雰囲気の話声がたくさん聞こえました。
(皆さん、ヨーロッパに旅行した時のお話で盛り上がっていたようです。)


 4時でTalking Sessionは終了。
 4時半までの30分間は、全員で同じ部屋に集まって、ケーキとおしゃべりを楽しむ時間です。
 

 この時のおしゃべりは、「日本語でもいいですよ」と皆さんに申し上げたのですが、
半分以上の方が英語で話されていました。
中には、先程までの議論の続きをなさっていた熱心な方も・・・(笑)


 テーブルリーダーの先生に、どんな話をしていたか、全員の前でまとめて発表してもらった後、
参加者の皆さんにも、一人ずつ、今日の感想を発表していただきました。
(この時も、日本語で話される方、英語で話される方が、半々くらいでした。)


「とても楽しかったです。また参加したいです」
と、皆さんが口々に言って下さり、
4時半にイベントがお開きになっても、なかなか教室を出ずに、話しこんでいらっしゃる方が
たくさんいらっしゃいました。


 私達塾のスタッフも、とても楽しい時間を持ち、勉強させていただきました。

 皆さんの流暢な英会話能力に驚いたことはもちろんですが、それ以上に、
人の話をじっくり聞こうとする態度、笑顔で受け入れて下さる包容力、
誰かが英単語が思い出せず沈黙してしまった時に、我慢強く待って、
助け船を出して下さる・・・そんな思いやりと気遣いに、何よりも感銘を受けました。

 語学力は大事です。
 しかし、それ以上にコミュニケーション力が大事だと痛感した一日でした。


 最後に皆さんにアンケートを書いていただいたのですが、
「今後、このようなイベントをどのくらいの頻度で行ってほしいですか?」
という質問に対して、12名中11名の方が「3か月に1回」に○をつけて下さいました。


 とても好評だったので、私達も、この「英語おしゃべりティータイム」イベントを
一年に3回くらい開催できれば・・・と、考えています。


 また皆さんとお会いできる日を楽しみにしています^^
スポンサーサイト



2012.06.20 Wed l 未分類 l COM(0) l top ▲