FC2ブログ
My favorite Japanese expression is:

「お茶が入りましたよ」

(Ocha ga Hairimashita Yo)

which means "tea is ready" or "tea has been made"


 I like the phrase because, when Japanese ladies

make tea, they don't say "I made tea for you!"



 If you exaggerate that it was ME who made tea,

it sounds snobbish and overestimating yourself.




 That's why Japanese women just say,

"Tea has been served", as if tea got ready

on its own without human's hands.

In this way, the tea makers never tell WHO did it.




 It's a Japanese style of beauty.

 I like the way Japanese women make tea

and say 「お茶が入りましたよ」.

 It's so graceful and make the atmosphere soft


 I want to be an elegant woman like that:)


 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 私が一番好きな日本語は、

「お茶が入りましたよ」という表現です



 日本人の女性は、「私がお茶を入れました!」

とは、絶対に言わないんですね:)

 もしも、「そのお茶を入れたのは私なんです!!」

と強調してしまうと、日本では、自分の価値を

上げすぎていると思われてしまうんです。



 だから日本の女性は、まるで、お茶が

ひとりでに勝手に出来上がったかのように、

「お茶が入りましたよ」と言い、

誰がそのお茶を入れたのか、明らかにしないんです。


 それが、日本の美学なんですね



 私は、日本人の女性の方が、お茶を入れて下さって、

「お茶が入りましたよ」と呼びかけて下さる、

その上品な言葉と物腰が大好きです^^



 私も、そんなエレガントな日本女性になりたいと

思っています

スポンサーサイト



2011.11.28 Mon l エッセイ l COM(0) l top ▲