FC2ブログ
41t2BxxpkIcL__AA240_.jpg



 NHKラジオ「ビジネス英会話」3月号で、
 “shyster”という言葉を覚えました。

 “shyster”
 恥ずかしがり屋の、お星さま?? ← 全然違います
だいたい星の綴りははstarですよ(笑)


 …な~んて相変わらずヘンテコな想像をしていたのですが(笑)、
意味は、「悪徳弁護士」だそうです。

 何でだろう?・・・と辞書(Oxford Dictionary of English)で調べてみた所、
面白い事実を知りました。

 この言葉、ドイツ語の“Scheißer”(「ろくでなし、げす野郎」という俗語)から
来ているそうです。

 先日、ドイツ語を母語としているお友達から、
“Das ist Scheiße!!”
(英語で言うと“Shit!!”みたいな、かなり悪い言葉です。ごめんなさい;;)
…という表現を習ったばかり。
 英語のShysterも、ここから来ているんですね。

 ふむ。これから何かイライラとすることがあったら、ドイツ語でさけぶことにしよう♪
日本語や英語で言うと、周りにバレちゃいますからね(笑)

 ・・・ウソウソ、冗談です;; やっぱり外国語を勉強するからには、
美しい言葉で話したいですよね! 
ドイツ語も大好きですから

 ピクニックをする予定の日に、雨が降ってしまったり。
 大好きなおやつを、誰かに食べられてしまった時は・・・??

「ダス・イスト・シャイセ!!」
・・・なんて、言っちゃいけません!!


 そんな時は、優雅に一言、こう申し上げましょう。
「いやですわ


 追伸:
 今日の日記で一番苦労したのは、ドイツ語独特の文字“ß”(エスツェットでしたっけ?)を
どうやってワープロで出すかということでした。
 いろいろ試してみて10分かかりました~!!
スポンサーサイト



2008.03.26 Wed l 英単語・語源 l COM(0) TB(0) l top ▲
RZCD-45797.jpg


Yesterday and Today were very special days for me.
One of the biggest thing is, I went to Tohoshinki(東方神起)'s concert
with my best friend.


  Tohoshinki is one of my favorite chorus groups,
who are originally from Korea, and now so popular here in Japan.
They sing in Korean, Japanese, English, Chinese
and popular in a lot of countries in Asia.


  My friend knows only a couple of songs of theirs.
Compared to me, who checked out every single video clips,
it was totally the first time for her to see their performances.
But after the concert, she told me not only she likes their songs,
but also their personality is so gentle and polite!!
That's because they repeated the word "Arigato" again and again
between the songs.


As a big fan of them, I totally agree with her opinion.
Their beautiful chorus and smiling faces still stay in my heart.
Their songs are like sunshine to melt the ice in my heart
(just like their song!!)
Cannot tell how much I appreciate them, how much I like them.
And I'm so happy to be there with one of my best friends,
share the precious moments.

Here are my coments on the whole stage**




♪TRICK
The opening theme. So stylish!!
I wanna see the next story of the spy movie on the screen.
So cool!!

♪Choosey Lover
The song through which I knew them for the first time!!
One of my favorite dancable tunes. Their dances were terrific!!

♪Song for you
Gentle melodies like spring breeze.

♪You're my miracle
I like the Korean version too!!

♪NO?
Sophisticated and sexy tune!!

♪DARKNESS EYES
The floor on the stage moved like an elevator.
Their dances were perfect!! Songs were so emotional.

♪Purple Line
The more I hear, the more I like this song!!
Positive messages give you power.
U-know's dance and rap were sooooooooooooo awesome!!

♪Day Moon(ハルダル)
Wow!! What happened to Chanmin!! I'm curious!!
In the screen video, his girlfriend(?) pushed him and ran away...
It's amazing everybody in this group is good at acting
with facial expression!!
The song was so dramatic.

♪Lovin' you
Je-jung's voince was beautiful. I was about to cry!!
Everybody in the hall was silent and fascinated by his voice.

♪Forever Love
Their chorus was perfect!!

♪CLAP!
Before the performance, we saw a video on the screen in which
they stamped and clapped rhythmically. That excited audience a lot!!
Yu-chon was so mannish(energetic)!! Cool!!

♪Rainbow
Quiet music like spring breeze again!!

♪明日は来るから
I cannot tell how terrific it is!!
Jun-su's vocal in the clymax almost made me cry...
I like Chanmin's solo part, too.
One of the greatest performances I've ever heard in my life!!

♪LAST ANGEL(TOHOSHINKI version)
This one is also so stylish!!

♪SHINE→Somebody To Love
Wow!! The first song changed to the second song brilliantly!!
Didn't expect at all!!


♪High time
Tune from their debut album. Fashionable!!


♪Rising Sun
One of their most passionate songs!! We had fireworks!!
Both songs and dances were sooooooooooooooooo gorgeous!!


*アンコール

♪Summer Dream
Jun-su's pose was soooooooooooooooo cute
(I remembered "Baloon"'s video clip)
I wanted to dance with them


♪Beauriful you
New song which will be on sale next month!!
Sounded adult like jazz music.


♪Together
This song always makes me happy Cannot stop smiling.
Tohoshinki and us audience got TOGETHER with this song.

♪Love in the Ice
Very last song. I was almost crying.
Their songs had souls to touch me.


*their joke & MC collection*

★Plastic Surgery
  Jun-su asked Chanmin, "why don't you get facial plastic surgery?",
and Chanmin answered back,
"I'm proud of my parents, and I think I don't have to change my face" or something.
   Why does he have to get plastic surgery!!?? He's already handsome!!

★1,2,3!! 4,5,6!! 7,8,9!!
  Jun-su, Je-jun, and U-know imitated the comedian(Nabeatsu san)
and made everybody laugh.  I love U-know's Blues Lee!!

★CHARISMA!!
  Jun-su showed us charisma a lot here!!

★Shikoku and Shigeki?
  Their Japanese language is perfect, but sometimes
somebody makes a funny mistake.
Maybe Je-jun tried to say "shigeki wo kureru", but he said
"shikoku wo kureru" and everybody laughed a lot.

★Who is the most handsome guy??

  ↑This topic is the most difficult question.
  I am Chanmin's fan, and my Mom is U-know's fan.
We sometimes have an exciting arguments to discuss
which is more handsome boy.(lol)
Well, when I asked my friend who she likes best,
she said U-know!
Wow!! U-know is popular everywhere around me!!


****

Actually, I have a lot more things to write here,
but I'll stop now. (It's already late)
Ask me questions if you have any!!


Tohoshinki's music always brings light to me. Spring is here.
2008.03.21 Fri l 音楽 l COM(0) TB(0) l top ▲
41BX0W2BWRL__AA240_.jpg


In the fourth volume of this long saga, Darren visits "Vampire Mountain",
totally the new world to him which is located far away from the Cirque du Freak
for the first time since he became a vampire.

I like this boy because he never fears something new.
He's always curious and brave, trying to make friends with strangers,
and wins relationship with his own hands.
This volume is important because Harkat, one of the Little People,
proves to be a very kind and nice guy who sacrificed himself to save Darren's life.
Darren obtains another best friend through this experience.
I felt so happy when Harkat talks(!!) for the first time!!
I also like the scene when Darren makes friends with wolves,
including the cute little cub.

His life seems peculiar, so different from us,
but I don't think so.
Everybody is living the life which nobody has ever lived.
Life is filled with challenges and adventures.
We must be brave when we face the unknown tomorrow.
That is the most important lesson this story taught me.

Looking forward to reading the next story!!
2008.03.16 Sun l 小説 l COM(0) TB(0) l top ▲
61F9N45HTWL__AA240_.jpg


 モデルのはなさんが描いた絵本。
 はなさんのことを、今まで私はあまり知らなかったけれど、
動物さんと遊ぶのが大好きで、想像力が豊かで、
思いやりがあって、小さな女の子みたいなキラキラした純粋さを持っている、
素敵な人だということが伝わってきた。

 主人公の、ショートカットの女の子Tikiちゃんは、
きっと、はなちゃんのことだね。
 彼女とウサギのDodo、Giant、ワンワンのTacoの、
とびっきりスペシャルな春・夏・秋・冬のメモリー。
 
 物語は英語と日本語で書かれているけれど、対訳になっているわけではなくて、
英語と日本語と、書かれている内容や台詞が微妙に違う。
 日本語と英語それぞれに、それぞれの言語でしか言えないジョークがある。
 両方の言葉の、可愛らしい言い回しが味わえる。
 英語とフランス語が堪能なはなさんは、いつも3つの言語で物事を考えているのかも!?
 CDの朗読と音楽も、とぴっきり可愛くて大好き♪

 My favorite joke is the one in the Valentine's page,
→ "Bee my Valentine" (with an illustration of a cute little bee)
and "funny nose and runny nose"!  (I couldn't stop laughing there!!)
 So adorable, lovely, fantastic book
2008.03.10 Mon l 絵本 l COM(0) TB(0) l top ▲
 このブログを始めてからというもの、まだ「ワンポイント・英会話講座♪」という記事を
一度も書いていないことに気付いたので(笑)、
今日は早速こちらの記事を書いてみようと思います♪


 さて、記念すべき、初めての表現は・・・。


 「でもそんなの関係ねぇ!!」 by 小島よしおさん
は、英語でなんて言うの? 
・・・というテーマについて、考えてみます。 <ベタすぎるかな??(笑)


 去年の流行語大賞にもノミネートされ、特に子供達に大人気のこの言葉。
(私の周りでも、まだろくに言葉のしゃべれない1歳の赤ちゃんが
この言葉を覚えていたり、幼稚園生の子供達がママに怒られた時の秘密兵器として
小島さんの芸を披露していたりと、とにかく驚異的な人気です!!)
 

 外国人の友達に、「どういう意味?」と聞かれたことがきっかけで、
「英語でなんて言うのかなぁ~??」と考えてはきたんですけど(笑)


 私なら、こんな風に言うかなぁ~~。


① I don't care!! (私は気にしないわ!!という感じ。)
 
② So what?? (文字通り、「だから、何?」 「ハ?」)

③ It's none of your business!! (「あなたは口出さないでよ!!私の勝手でしょ!?」)

④ Whatever!! (超、どーでもいい!!)


⑤ "It doesn't matter!!" (「そんなの重要じゃないよ!!」)


⑥ "I'm going my way!!" (文字通り。「オレはオレの道を行くぜ!!」)


 直感で、ぱっと6つも思いつきましたよ!! どれも微妙にニュアンスがちがいますよね。
皆さんだったらどれがお気に入りですか?
 ちなみに、意訳だけど私は⑥がお気に入り。結構いい線行ってると思うんだけどなぁ・・・。



 ちなみに、小島さんの動画(地団駄踏んでる所)を貼り付けようとしたんですけど、
あまりにもインパクト大なパンツ姿だったので却下しました(笑)
 小島さんからネタをいただいたのに、小島さんの画像もないなんて・・・。
ごめんね、小島さん・・・でもそんなの関係ねぇ!! はい、オッパッピー!!


 ・・・はい、もう遅いので寝ま~す
2008.03.06 Thu l ワンポイント・英会話講座♪ l COM(2) TB(0) l top ▲
7.jpg



 上の写真は、日本が誇る天然記念物、山口県の秋芳洞
(日本の三大鍾乳洞のうちの一つ)です。


11.jpg



 何とも幻想的で、神秘的な、自然が作り出した風景。
いつかは行ってみたい、憧れの場所です!!
※写真をダウンロードしたサイトは、こちら↓↓
 http://yaccyann.cool.ne.jp/akiyosido/


 さて、皆さんはこれらの写真を見て、
「どこかで見たことのある風景!!」
と思ったりしませんか?


 私はまず、『天空の城ラピュタ』に出てくるワン・シーンを思い出しましたよ♪


 ほら、シータとパズーが、海賊に追いかけられて地下に落ちて行って、
小柄なおじいちゃんと出会うシーン。
 おじいちゃんがハンマーで石を叩くと、洞窟中の石が共鳴して光りだし、
シータの身につけているラピュタも光を放つ…という、あの場面です。
 宮崎駿監督が、あの洞窟のシーンを、実際に存在する場所をモデルに
描いたのかどうか、ぜひ聞いてみたいな♪


 そして、この写真を見て、私がもう一つ妄想(笑)したのは、この作品。


5149QP4QH4L__AA240_.jpg



 日本ではあまり、いえ、全くメジャーではありませんが、
2006年度、中国で視聴率第一位を記録した時代劇『神雕侠侶』に出てくる
ある重要な場所にそっくり!!


 私、日本のドラマもあまり分からないし、
今大流行しているアメリカや韓国のドラマも全然知らないんですけど(笑)、
この中国ドラマだけは大ファンで、第1話から第41話まで、全部DVDで観たんですよ!!
 原作者の金庸先生の著作も、ほとんど読んでいるし・・・←オタク。。(笑)
 周りにファンがいないので寂しいです…
しかし、中国の方とお話しする機会があると、
言葉も通じないのに、このドラマのネタで、ものすごく盛り上がるのですが(笑)。


 あらすじをざっと紹介すると…。


 時は13世紀の南宋。
 主人公の楊過は、幼いころに両親を亡くした孤児。
 生まれて初めて自分に優しくしてくれた師匠を慕って修行に励み、
武芸達者で、心根の真っ直ぐな、立派な青年に成長します。
(ドラマの俳優さん、坂口憲二似のイケメンでしょ?笑)
写真と説明は、ドラマのオフィシャルホームページからダウンロード。)


01.jpg



 一方、楊過より少し(推定2~3歳)だけ歳上の師匠は、
小龍女と呼ばれる、絶世の美女。
 上品ではかなげな彼女は、「氷の美女」という形容がピッタリくるような、
少し冷たい印象のある若い女の子。
 でも、心はとても優しくて思いやりがあって、繊細な人。
 しかも、武芸達者で、大勢の大男に囲まれても優雅になぎ倒してしまう所は、
かっこよくて大好きでした!! 
 「見かけは可愛いけど滅法強い」・・・こういうヒロインって、
中国の映画やドラマならではな気がするんですよね(笑)
 女優のリュウ・イーフェイちゃん、可愛かったなぁ

※ドラマのオフィシャルホームページ
 http://www.maxam.jp/shincho/index.html


02.jpg


 さて、いつしか楊過と小龍女の間には愛が芽生え始めます。
 ところが当時(=南宋の末期)は、
「師匠と弟子の結婚なんて言語道断!!」という世の中。
(儒教の考え方によるのだろうか?)
 人々は二人を祝福するどころか、白い目で見、軽蔑します。
 でも二人は、世間の評価に傷つきはするけれど、
自分達が正しいと信じる道を、断固として進んでいく。
 自分達を大勢の前で罵った者を救うために、命がけで闘い、
子供や女性などの弱者を救うためには、危険を顧みない。
 いつしか二人の姿に、大衆の見る目も変わり始め、
それはモンゴル軍に攻め込まれて大ピンチの危機にあった
南宋軍達をも勇気づけ、国全体を動かす原動力になっていく・・・。
 楊過と小龍女、二人の勇気ある生き方は、私の理想です。


 で、話が戻るんですけど(笑)
 秋芳洞の風景は、二人が武芸の修行をする洞窟(墓場という設定)に
よく似ています!!
 一瞬、

「あっ!!!ここで楊過と小龍女が内功の修行してた!!」

と思っちゃいましたよ(笑)


 皆さんも、写真から何か物語を妄想してみては、いかが??(笑)

2008.03.03 Mon l 小説 l COM(1) TB(0) l top ▲